2018.03.10 (Sat)
Blog

IMG_5863

2012.03.06 (Tue)
miaou

Radical Face & miaou Japan Tour 2012


いよいよ来週に迫りました、Radical Face & miaouのジャパンツアー!!
“Lost Souls”での共演をきっかけに実現した今回のジョイントツアー。新潟〜京都〜名古屋〜群馬〜東京と全5都市5公演(Radical Faceは6公演)を駆け抜けます。

2012.3.17 (Sat) 新潟 gt.moo gallery
“experimental room #9″
w/ Radical Face
urbansole

dj/ Jacob (Red Race Riot!)

open 18:00 / start 18:30
adv ¥2,500 / door ¥3,000

info: gt.moo gallery experimental rooms

ツアー初日の新潟公演は2008年のミアエピツアーでも大変お世話になったexperimental roomsさん企画。
今回のツアーを前にRadical Faceとmiaouのインタビューをそれぞれしてくださってますので、まだの方はぜひチェックを!
ゲットームーギャラリーって場所もかなり気になりますが、ギャラリーってことですのでmiaouはいつもよりおとなしめのセットでいきたいと思っています。
そして共演のurbansoleさん。とってもキレイな音世界なのでライヴが楽しみです!サイトの方で試聴できます。

2012.3.18 (Sun) 京都 OIL
ART ROCK NO.1 presents “SPECIAL ART VOL.12″
w/ Radical Face
DEATH FLAMINGO into the Memai

dj/ Tatsuya (Night Cruising)
AAAsaaREE (sukima industries)

open 18:00 / start 19:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500

info: OIL (075-241-1355), ART ROCK NO.1

2日目の京都公演はこちらも2008年のミアエピツアーでも大変お世話になったART ROCK NO.1さん企画。
今回の会場OILさんはなんとART ROCK NO.1さんと同じ建物にあるようなので、遂にART ROCK NO.1さんに行けるのです。ヤッター!
京都遠征は今回で5回目なのですが、個人的に京都はすごい好きな場所なので去年のNot Squaresとのツアーの時も彼らと京都で観光したりしました〜。
そんな京都で共演するDEATH FLAMINGO into the Memaiさんの美しい楽曲がBandcampで試聴できますよ〜。

2012.3.19 (Mon) 名古屋 K.D Japon
w/ Radical Face
daphne.

open 18:30 / start 19:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500

ticket & info: K.D Japon

miaouにはおなじみ名古屋公演(9回目!)は前回、前々回に引き続きハポンにて!
今回こそFILE-UNDERさんに行ってレコードを買いたいのです。
そして「名古屋のシューゲ帝王」と噂のゴンザレスさん率いるdaphne.さんのライブも楽しみで仕方ありません。myspaceで試聴出来ますよ〜。

2012.3.20 (Tue) 群馬 Block
w/ Radical Face
Tomharu

dj/ YOTO
TAKEHIRO

open 18:00 / start 18:30
adv ¥2,000 / door ¥2,500

info: Block
ticket: MONSTER KILLER RECORDS(桐生) (0277-46-7518)
ハンバーガーカフェ Bonnaroo(太田薮塚) (0277-46-7047)
peacetree clothing select shop(高崎) (027-363-2003)

初の群馬公演は桐生のBlockというクラブにて。
私は知らなかったのですが、桐生うどんは上州3大うどんの一つでもあるそうで、うどん好きとしてはこれは何がなんでも食べなくては!と思っているところでありますが。
それはおいといて、今回急遽群馬公演への出演が決まったTomharuさんですが、TomさんとHaruさんからなるエレクトロポップユニットで東京から参加してくださいます!先日来日したSEA LIONSとも共演済みでmorrのPopulous的なポップ感にTomさんの素朴なヴォーカルが絡んだステキ過ぎるサウンドはsoundcloudでチェックできます〜。

2012.3.24 (Sat) 渋谷 O-Nest
“Radical Face & miaou Japan Tour 2012 FINAL!!″
w/ Radical Face
water fai

dj/ Teto Records djs

open 18:30 / start 19:00
adv ¥3,500 / door ¥4,000

info: O-nest
ticket: LAWSON(L-CODE:77680) e+

ツアー最終日は久々のネストにて!!
ミアエピツアー以来の再会となるwater faiさんが大阪からやってきてくださいます。そんなwater faiさんは3月21日にThomason Soundsよりニューアルバム”UNI 8“をリリースとのことでmiaouのレーベルメイトでもありリリース直後の東京でのライブってことで必見なのです!!
そしてTETOもteto records djsとして参戦します。djなんてものではないですが私もオープン時にちろっとやらせて頂きたいと思っとります。よろしくです!

という感じで全5公演ざっとご紹介させて頂きました〜。
各公演のチケットはinfo at miaoumusic dot comでのメール予約も受け付けています。

もう来週にはBenさんご一行が来日されるなんて信じられないのですが…。色々と不安もありますが、ツアーが始まったら楽しむしかないわけでいかに楽しめるかが大事だと思うわけでで…。

どうぞよろしくお願いします!!

2012.01.23 (Mon)
miaou

lost souls VIDEO

遅ればせながらあけましておめでとうございます!!よして本年もどうぞよろしくお願いします〜。
2012年はblogの方ももうちょっとにぎわせたいとは思っているのですが…
がんばります〜。

さてさて、この度miaouの活動10周年目にして初となるオフィシャルミュージックビデオが完成しました!!
NEWアルバムよりRadical Faceさんをゲストヴォーカルに迎えた”Lost Souls”です。
なんと全編アニメーション!そして我々miaouもアニメになって演奏しています。



どうでしょうか??気に入ってもらえましたでしょうか??
よく観てるとストーリーがあるんですね、このビデオ。
我々の演奏も音とタイミングがバッチリあってます。使ってる楽器もその通り。
しかもかなりのサイケっぷり!途中何度もグルグルきます。

作ってくれたのはDof等をリリースするアメリカのエレクトロニカ・レーベルabandon buildingを主催し自らもSet In Sandという名で活動するアーティストでもあるMatt Yaringtonさんです。このMattさんはLendin Hopesという名前も使っているみたいですね。
そんなSet In Sandのデビューアルバム”Nothing Against the Ocean”は、実はRadical Faceの2ndの国内リリースをしているlirico主催の大崎氏のもう一つのレーベルhueから2008年にリリースされていました。

繋がっていますね〜。

Mattさんは最近ではWarpのPlaidのビデオも手掛けてます。



やっぱり通じるものがありますね〜。
そのほかの彼の作品はこちらでチェックできますので、興味を持った方は是非!

最初のメールをしてから完成までに実に7ヶ月!途中にはここでは言えないような(?)ことも起こったりと紆余曲折あったわけですが、この完成度ですからね。何も言うことありません。感謝感激です。
一人でも多くの方に観てもらいたい、それだけです。

今後もビデオはちゃんと作っていきたいと思っています。
こういう音楽ですからね〜、うちら。やっぱり映像が加わると曲の印象もかなり変わってくるんじゃないかなっていうのは今回ので強く感じました。
このビデオからmiaouのことを知ってくれるのも嬉しいですし、Radical Faceやabandon buildingとも出会ってもらえればいいなと思います。

そしてそして、
3月には遂にradical faceとのジャパンツアーが決定してます!!
そのことについてはまた今度書くことにしますが、今から楽しみで仕方ありません。
ビデオとツアー、ぜひセットでよろしくお願いします。

ベンさ〜ん!!

2011.10.26 (Wed)
miaou

miaou & Not Squares Japan Tour 2011


元Tracer AMCのメンバーらによるダンストリオ、Not Squares(U.K.)との東名阪ツアーが遂に来週に迫りました!!
miaouはリリースツアーとして、Not Squaresは初ジャパンツアーとして全3都市3公演まわります。

2011.11.3 (木祝) 名古屋 K.D Japon
open 18:00 / start 18:30
adv ¥2,500 / door ¥3,000

info & ticket: K.D Japon

2011.11.5 (土) 大阪 鰻谷sunsui
w/ middle9
stim
Accovio
Egoistic 4 Leaves
william bradley pitt
VJ&DJ/ towerofthe

open 17:00 / start 17:30
adv ¥2,300 / door ¥2,800

info: sunsui
ticket: LAWSON(L-CODE:55568) PIA(P-CODE:153-454)

2011.11.6 (日) 下北沢ERA
Special Guest/ sayCet(France)

open 18:00 / start 18:30
adv ¥2,800 / door ¥3,300

info: ERA
ticket: LAWSON(L-CODE:76043) e+

全ての公演に関するお問い合わせ、チケット予約はinfo at miaoumusic dot com までお願いします。

miaouとしては4thアルバムリリースツアーということで、新曲メインのライブになります。
名古屋へは8回、大阪へは5回目の遠征になります。
名古屋はmiaouとNot Squaresの2マン、大阪はstimとmiddle9ツアーと合体した全7バンドの大イベント。
次回はいつ行けるかわかりませんので、是非この機会に遊びに来てもらえたら嬉しいです。

もう5年前になりますが、北アイルランドのポストロックバンドTracer AMCとツアーを行ったんですが、その時メンバーだったドラムのKeithとギターのMichaelがTracerを辞めて新たに始めたのがNot Squaresなんです。
ちなみに去年の12月にリリースした国内盤のデビューアルバムではmiaouでRemixもさせてもらいました。
音はTracerと180度違うダンスバンドなわけですが、こんな感じです。



Not Squares – Asylum from Bright Stem on Vimeo.



Not Squares – Yeah! from Bright Stem on Vimeo.

CD聴いて楽しむのはもちろんなんですが、やっぱり彼らの場合は実際にライヴを見て楽しんでもらった方が絶対に良いと思うんです。ちなみに彼らは地元北アイルランドで2011年のベストライヴにノミネートされたりとライヴの評価がメチャクチャ高いんです。こんな感じです。



楽しそうでしょ?
Trcaerの時もそうだったんですが、Kiethの生ドラムって個性的でめちゃくちゃカッコイイんです。それがダンスミュージックになるとどうなるんだろうっていうのが個人的にはすごい楽しみにしているとこでもあります。
それと、先日modernfussっていうブログサイトでNot Squaresのインタビューをして頂きました。Michaelさんが答えていますので、こちらもチェックしてみてください!ちなみに日本語訳は私がやらせて頂いたので、多少読みにくいかもですが、ご了承を〜。

Not Squares Interview – MODERNFUSS.

カウベル持って踊りましょう〜!
そしてそして!
東京公演ではもう一つスペシャルなゲストが出演してくれます!!
フランスの叙情派エレクトロニカユニット、sayCet
この淡く美し過ぎる音空間はたまらないですね。



sayCet – Easy from sayCet on Vimeo.

メンバーにVJ担当の方がいるようでライブでは音と映像で楽しませてくれるみたいです。
sayCetからNot Squaresへの流れはかなりのギャップがありますが、そこにmiaouが挟まったら問題なしです (笑)
日英仏のこんなイベント他にはありませんので、コレを見ないでどうする!って話ですよ〜。

miaou & Not Squares ジャパンツアー
どうぞよろしくお願いします!!!